【Youtubeライブ/無料】アフターデジタル時代のConnected、OMO型のコミュニティとは?

Description

トヨタグループが仕掛けるCONNECTED SPACE 、axle御茶ノ水オープン記念イベント(最終回)


トヨタグループとベンチャー企業の「出会い」「交流」を生むワークプレイスとして、5月に誕生した“axle御茶ノ水”。
そのオープン記念に、最新テクノロジーの業界動向&注目情報を発信する配信型トークイベントをYouTubeで開催中です。

COVID-19で社会が新たな局面を迎えた不確実な時代における、注目業界の動向やトレンドとは。
司会を務めるのは、革新的DX推進で脚光を浴びる八子 知礼氏。
ゲスト×参加者×axleの繋がりを生み出す「CONNECTED」を合言葉に、各回のゲストも“テレフォンショッキング形式”で展開します。


最終回となる第6回のテーマは「コミュニティ」。
ゲストは「コミュニティ・アクセラレーター」として数多くのコミュニティ支援を行う河原 あず氏です。
これまで数々の大手企業や自治体をクライアントに、人々の想いをつなげるコミュニティづくりに携わってきた河原氏。
すべてがデジタル起点となるアフターデジタル時代、河原氏はこれからの「つながりの在り方」をどのように考えるのでしょうか?
アフターデジタル時代を勝ち抜く、オンラインとオフラインが融合するOMO(Online Merges with Offline)型コミュニティやビジネスについてお伺いします。
河原氏が語る“人を見つめるコミュニティ”の神髄に触れれば、きっと想いをカタチにするためのヒントが見つかるはず。
最終回では、axleコミュニティマネージャーの粟生 万琴も司会に加わり、「プロジェクトが生まれ、育っていくコミュニティの形成」や「参加者がコミュニティを活かす方法」についても迫ります。
ビジネスを拡大させたい人や、新規事業・スタートアップを計画している人は必見です。


【こんな方におすすめです】
・コミュニティづくりに携わっている、興味がある方

・スタートアップ企業の方

・事業会社で新規事業に関わる方

・新規事業・オープンイノベーションに興味のある方


【日程】
2020年8月19日(水)18:00 - 19:00

【当日のタイムスケジュール(予定)】

18:00 オープニング

18:05 ゲストトーク(前半)

18:20 コマーシャル

18:25 ゲストトーク(後半)

18:45 次回イベント紹介

18:50 終了(最大19時まで延長)

Youtubeでのライブ配信となります。

【ゲストプロフィール】

河原 あず 氏(Azu Kawahara)


富士通を経て、2008年からニフティが運営する(当時)イベントハウス型飲食店「東京カルチャーカルチャー」のイベントコーディネーター就任。年間200本以上のイベント運営に携わる。2013~2016年、サンフランシスコに駐在し新規事業開発に従事しながら様々な現地企業とコラボレーションを重ねる。帰国後、伊藤園、コクヨ、オムロンヘルスケア、サントリー、東急などと数多くのコミュニティイベントをプロデュース。2020年春に独立し、ギルド制のチーム「Potage」を立ち上げ、コミュニティ・アクセラレーターとしてイベント企画、企業のコミュニケーションデザイン、人材育成などを手掛ける。著書に「ファンを育み事業を成長させる「コミュニティ」づくりの教科書」(藤田祐司と共著/ダイヤモンド社/2020年)日経COMEMOのKOL(キーオピニオンリーダー)、LinkedIn公式インフルエンサー。


【司会者プロフィール】

八子 知礼 氏 (Tomonori Yako)
株式会社INDUSTRIAL-X / 株式会社INDUSTRIAL-X SECURITY  代表取締役社長

1997年松下電工(現パナソニック)入社、宅内組み込み型の情報配線事業の商品企画開発に従事。その後介護系新規ビジネス(現NAISエイジフリー)に社内移籍、製造業の上流から下流までを一通り経験。その後、後にベリングポイントとなるアーサーアンダーセンにシニアコンサルタントとして入社。2007年デロイトトーマツ コンサルティングに入社後、2010年に執行役員パートナーに就任、2014年シスコシステムズに移籍、ビジネスコンサルティング部門のシニアパートナーとして同部門の立ち上げに貢献。一貫して通信/メディア/ハイテク業界中心のビジネスコンサルタントとして新規事業戦略立案、バリューチェーン再編等を多数経験。2016年4月より(株)ウフルIoTイノベーションセンター所長として様々なエコシステム形成に貢献。2019年4月に(株)INDUSTRIAL-Xを起業、代表取締役に就任。 著書に『図解クラウド早わかり』(中経出版)、『モバイルクラウド』(中経出版)、 『IoTの基本・仕組み・重要事項が全部わかる教科書』(共著、SBクリエイティブ)、 『現場の活用事例でわかる IoTシステム開発テクニック』(共著、日経BP社)。



粟生 万琴 (Makoto Aou)

axle御茶ノ水 コミュニティマネージャー / なごのキャンパス 企画運営プロデューサー

エンジニアとしてソフトウェア開発に従事した後、大手総合人材サービス会社にて社内ベンチャーを立ち上げ、Webアプリ開発に特化した事業を手掛ける。2012年 TECH系カンパニー 女性初の役員に就任、新規事業、およびマーケティング責任者として、海外事業の立上げ、タレントシェアリングWEBサービス(JOB HUB)の分社、産官学連携スタートアップの支援に従事。2016年 AIベンチャー創業 取締役として参画。2019年10月 名古屋駅前の廃校になった小学校 次の100年をつくるインキュベーション施設 「なごのキャンパス」プロデューサー就任。2020年5月プロジェクトをドライブさせる「出会い」と「交流」を⽣む新しい場 Connected Space axle御茶ノ水のコミュニティーマネージャー就任。

【主催】

axle御茶ノ水

axle御茶ノ水は、2020年5月にオープンしたトヨタグループをはじめとした大企業とベンチャー企業が交流し、イノベーションを起こすことを目的とした、新しいタイプのワークプレイスです。

JR御茶ノ水駅より 徒歩6分の場所に建つ、築52年の寮・社宅をリノベーションし、用途を変えて利活用します。
「様々な人が入居し、思いがけない出会いがあり、そこから新しい発想が生まれ、プロジェクトが次々に走り出す」。
このサイクルがつねに回り続けるaxle(車軸・心棒を意味する)となる施設を目指しています。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#687544 2020-08-06 04:32:40
More updates
Wed Aug 19, 2020
6:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
スタートアップ/ベンチャー
ベンチャー支援者
事業会社(経営者/管理職/会社員)
フリーランス/個人事業主
Organizer
axle-ochanomizu
767 Followers

[PR] Recommended information